えぞてくブログ

ITと北海道と日常と、そんな日々を綴ります

MacでVisual Studio Codeを使ってASP.NET(C#)でWeb APIを作ってみる(1)

Windows関連の開発を離れて早数年...。

「.NET」とか久々に聞いた!というレベルの人間でしたが、遂に必要に迫られる時がやってきました。
ので、MacVisual Studio Codeを使って、ASP.NET CoreでWeb APIを作ってみます。言語はC#

■環境

■前提

■環境構築でハマったところ

  • .NET Core をインストールした後、パスを通しておいた方が良い。「.bash_profile」あたりに以下を追記して反映させる。
export PATH=$PATH:/usr/local/share/dotnet


  • VSCodeでプロジェクトを開くと「Microsoft.NET.Sdk.Web」見つからないし...と言われる。ので、以下も追記して反映させる。
export PATH=$PATH:/usr/local/share/dotnet/sdk

■Web APIを作成

ASP.NET Core と Visual Studio Code で Web API を作成する というチュートリアルがあるので、参照して進められば問題なくAPIが実行できる。

■今後

以下もできるように進めていこうと思います。

  1. JWTで認証できるようにする。
  2. Swagger / Open API を使用する ASP.NET Core Web API のヘルプ ページ をやってみる。
  3. SQL Serverと接続してみる。(Docker)